西式金魚運動

金魚運動の効果

  • 背骨の左右の歪みを治し、脊髄神経に対する圧迫や末梢神経の麻痺を防ぎ、全身の神経機能を整える。
  • 腸の蠕動運動を促進し、便秘解消、また、腸の歪みを矯正する 。

金魚運動のやりかた

1.平らな床の上にあおむけになります。
2.手足を投げ出して、全身をリラックスさせます
3.首(頭ではない)の後ろで両手を組みます。このとき胸を張ってひじは左右に開き、両ひじと後頭部は床につけます。
4.両脚を伸ばして親指をぴったりつけ足先は立て、アキレス腱が伸びるようにします。                          5. 金魚が泳ぐように全身を小刻みにゆする。

この時、肘とかかとを張るようにして、細かく揺するのがこつです。 むりに大きく「く」の字に曲げようとする必要はありません。
(腰は支点になり、ほとんど動きません。 )足を浮かせて腹筋を使う必要もないです。脱力して小刻みに揺らしてください。

朝夕1分ほどやるといいです。

※腰の悪い方はやらないでください。腰が悪い方は、膝立て金魚(あおむけで両膝を立ててゆっくり左右にたおす)がおすすめです西

正直金魚運動はあまりスムーズに動けないため、わたしは膝立て金魚を行っています。簡単で気持ちいいです。


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

西式合掌合蹠運動(安産体操)

もう一つ、安産体操とも呼ばれる合掌合蹠運動です。

合掌合蹠(がっせき)運動の効果

  •  股関節を整え、下半身の血流を良くする。
  •  背骨の前後の狂い、 骨盤の歪みの矯正する。
  •  足腰の左右の筋肉、神経、血管の働きを整える。
  •  男女ともに生殖器系の病気の予防と改善。
  •  妊娠中の場合、胎児の発育を良くし、異常体位を正常にもどすのに役 だち、筋肉も鍛えられ安産になる。


合掌合蹠運動のやり方。

仰向けになり、必ず枕をして、足の裏を合わせ両膝がなるべく床につくように寝るます。

① 手のひら、足の裏をつけたまま、手足を伸ばせるところまで同時に伸ばす。
② 伸ばした手足を、手のひら、足の裏をつけたまま同時に素早く身体に引き寄せる
手は胸の前まで、足は股間に打ち付けるようなイメージで引き寄せ  られるところまで)
→①と②をリズム良く繰り返す (伸びたり縮んだり)       ③ ②を終えた体勢(縮んだ体勢)でそのまま数分安静にする。

私も久しぶりにやってみましたが、20回すぎたあたりから太ももの筋肉がプルプルして、足が重くてスムーズに動かなくなりました・・・(50回から100回1セットだそうです)

さらに手足を引き寄せた体勢での休憩は、股関節が自重でゆっくり開かれるので、股関節や、骨盤の調整に効果があると思います。血行もよくなるのか足もぽかぽかしてきます。



築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

西式毛管運動(手足ぶらぶら体操)

またの名をゴキブリ体操とも言われているみたいですが、もとはと言えば西式健康法のなかの運動療法である毛管運動からきてるのかな?と思います。

毛管運動の効果

手足に滞っている血液や体液を躰に戻し、新しい血液を手足に送ることで、血液循環やリンパの流れを改善します。 若返りにも効果あり!

・ 手足の歪みや故障、傷を治す
・ 全身の筋肉の疲労を回復する
・ 足腰の筋力を鍛える
・ 腎機能を向上させる
・ その他、さまざまな病気の予防や改善

毛管運動のやり方

  • 仰向けになり、首の下にまくらする(頭に血が上がらないよう枕は必ずする
  • 手足をなるべく床と垂直に上げ、なるべくまっすぐ伸ばす。
  • 足裏は天井と水平になるようぴんと張り、背骨は床に密着させる。おしりも床から離さない。
  • 手足を微振動させる(痙攣するように細かく)。 手足が緊張でがちがちだと血液もうまく落ちてこないので、手足はピンと伸ばしつつ脱力してやる。手首足首からではなく、腕の付け根、足の付け根から振動させるイメージでやる。

終わったら手足を降ろし、手先足先に新しい血が流れるのを感じてください 。

1回1~2分で一日の間にちょこちょこやるといいみたいです。きつい場合は振動を休んだり、壁に足を持たれかけたりして、足を降ろさずに休憩しつつがんばってください!私の母が昔からちょこちょこやっていますが、70代後半の今でもしっかり動けていますよ!

手足から心臓に向かって血液が流れるので、心臓が弱い方はご注意ください。

簡単そうですがかなりきついです。腹筋や足の付け根がぷるぷるしてきます。おなか痩せにも効果ありそうです。



築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

環境にやさしい洗濯マグちゃん!

エプソムソルト(硫酸マグネシウム)を使って体が温まってとてもいいなと感じ、マグネシウムについていろいろ調べています。

エプソムソルトは当院の足湯サービスにも使用しています。エプソムソルトの効用については下記のブログに書いています。

いろいろ調べていると洗剤代わりに洗濯で使えるマグネシウムがあることを知り自作してみました。

純マグネシウム粒150gを100円ショップで購入した洗濯ネットに入れる。こぼれないようにチャックをしめる。それだけです。半年ほど使用していますが問題はありません。

市販の洗濯マグちゃんは、1つ50gで、2つ使用すれば洗剤はいらないようです。わたしは300g入りの純マグネシウム粒を購入したのでたっぷり150gつかっています。

匂いにはかなり有効だと思います。新陳代謝のはげしい小学生の靴下のにおいもばっちりとれます! 汚れ落ちは、そこまでひどい汚れ物がないのでさほど気になりません。すすぎも1度でいいので水の節約にもなります。

汚れ落ちや、洗濯物の柔らかさが気になる時は、セスキ炭酸ソーダ( アルカリウォッシュ )や、無香料の柔軟剤を併用したりして、環境にやさしいお洗濯を楽しんでいます。


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

還元陶板浴

身体も心も元気になる還元陶板浴

先日、江戸川区瑞江にある還元陶板浴八三郎に行ってきました。1年ほど前から月に1~2回通っていますが、本当にすばらしいです。

なにより気持ちの良い温かさです。浴室内は42度くらいで、バスタオルを敷いた陶板の体感温度も熱めのお風呂(43度)ぐらいで気持ちいいです。高温高湿度のサウナのような息苦しさはないです。

あおむけに寝てすぐに身体の疲れ(コリ、乳酸)が抜けるような感じで疲れが取れます。そのあと、胃腸がぐるぐる活発に動き出します。が、お腹を壊した時のような痛みや苦しさはありません。腸内細菌が喜んでいる感じです。汗もたっぷり出てスッキリ爽快です。もちろん身体もぽかぽかです。

一回30~40分も入ったら十分なのかもしれませんが、特に重い病気もなく体力がある方は数時間、時間を空けてもう一度入るのがおすすめです。わたしもいつも3時間ほど休憩室でご飯を食べたり、本を読んだりストレッチをしたりして、その後2回目の入浴をします。

2回目は精神的な疲れが取れる気がします。入浴するとまもなく身体の力が抜けて全身が沈み込むようなかんじになり、スーッと眠りに入り、短いときは5分ほど、長くても20分ほどでパッと目が覚めます。そのあと10分ほどは深いリラックス状態で心の疲れが抜けて本当に心地いいです。なぜか1回目の入浴では眠れません。

翌日のお肌の状態もとてもいいです。

還元陶板浴について、わかりやすく説明しているサイトから抜粋してみます。

● 還元陶板浴とは

還元陶板浴とは、還元作用を促す特殊酵素「エコパラダイス溶液」を全面に施工した空間でゆったりと寝ていただくことで、
「免疫力の向上・自然治癒力のアップ・自律神経の正常化」
等に役立てることができる温浴施設です。

「室温42℃前後、湿度30%未満、陶板温度49℃前後」
とお風呂のようなやわらかな温度と呼吸のしやすい空気環境で、
お子様からお年寄りまで無理なくご入浴いただけます。

● 不調の原因を取り除いて元気に

人間の免疫力を低下させ病気を引き起こす原因として、「活性酸素」が増えすぎる事が挙げられます。
生活習慣病のほとんどがこの活性酸素により引き起こされるとも言われており、細胞内にこの活性酸素が増えると人間の体は酸化が進み、老化や免疫力の低下の原因となります。

この活性酸素を除去するために開発された特殊酵素「エコパラダイス溶液」を浴室の床やタイルなど室内全体に特殊加工することで生まれたのが、「還元陶板浴」です。

● 体のすみずみまで温めます

エコパラダイス(抗酸化)処理された陶板による温熱効果は体のすみずみにまで及び、最も代謝が盛んな肝臓をも温めることができます。
体全体を均一に温めることによって自律神経・免疫力・ホルモンバランスの働きを正常にする効果が期待できます。

● 善玉菌が活性化する環境

エコパラダイス溶液を全面に施工した空間では、大量に電子が放出されます。
そのため、静電気を帯びた環境で繁殖する腐敗菌(悪玉菌)は抑制され、電子に吸い寄せられる発酵菌(善玉菌)が活性化する環境となります。
ひとのからだにやさしい、善玉菌優位の酒蔵のような環境です。


還元陶板浴が健康回復につながる理由

豊富な電子を放出する空気環境と特殊陶板からの温熱により、
「免疫力の向上・自然治癒力のアップ・自律神経の正常化」
に繋がります。

● 良質な空気環境

善玉菌がたっぷりの良質でからだにやさしい空気環境。
雑菌やウィルス類の繁殖も抑えられるので、衛生的です。

● 自律神経の正常化

室温42℃前後、湿度30%未満、電子の力で水分子も小さく
なっているので自然な深呼吸が可能です。
良質な酸素が大量に肺に供給され、心身がリラックスする
ことにより自律神経のバランスが整います。

● 血流の向上と血圧の正常化

背骨を温める事で血液の形成を促します。また、豊富な電子により赤血球の弾力性が高まり、血流の向上と血圧の正常化が図られます。
また、腸内細菌の善玉菌化を促進し免疫力を向上させます。

● 老廃物の代謝と温かさの持続

発汗により、体内に蓄積された化学物質や老廃物を代謝します。
汗をかいても入浴後は毛穴が閉まり、直ぐに汗が引きますが身体はポカポカしています。
これは、還元陶板浴での熱が還元熱で身体に必要な熱だからです。
(サウナ等の熱は、酸化熱であり身体に必要の無い熱です。)

● ヒートショックプロテインの合成
陶板からの熱が体表や筋肉層を通過し、骨や血液を温めます。それにより細胞を保護するタンパク質であるヒートショックプロテインの合成が行われ、壊れた細胞は修復、損傷がひどく修復ができない細胞は排出へと導かれ、臓器の機能改善や向上に繋がります。ヒートショックプロテインには、抗炎症や美顔作用、抗ガン作用を引き出すものがあります。


還元陶板浴で期待できる効果

美肌・若返り / 疲労回復 / 腰痛・肩こりの軽減 / 化学物質過敏症 /シックハウス症候群の改善 / アトピー・アレルギー細菌性皮膚炎 / 病原性化膿症 /
内蔵機能の回復 / 冷え性による婦人科系の病気 / 血流促進の為の体質改善 /自律神経障害・うつ病 / その他活性酸素が原因の病気改善 等

※還元陶板浴施設は医療行為によるものではございません。

タカトーホーム「還元陶板浴和のもり」サイトより

とにかく還元陶板浴には、体内のミトコンドリアが大喜びするすごい要素がたくさんあります。ミトコンドリアが元気になれば自然治癒力もアップすること間違いないです!

難病の方に奇跡も起きてるらしいです。

こちらから全国の店舗をみつけてお近くの方は体験してみてください。

ちなみに、わたしはこのエコパラダイス溶液を練りこんで作られた抗菌バケツ「エコパラダイスペール」で味噌づくりもしました。


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

太ももの裏を伸ばすストレッチ

猫背を改善して若々しい立ち姿に!

足を伸ばして、60度ほど開いて座ります。上の図のように足を閉じて背筋を伸ばして座るのは実はなかなかきついので、足は60度にひらいて腰は伸ばすように座ります。きつくて後ろに倒れそうな場合は、おしりにヨガブロックか2つ折りの座布団を敷いて、おしりを高くすると楽です。

息を吸いながらあごを少し上げて、背骨をそらせるようして、息を吐きながら身体を3分の1ほど床のほうに前屈していきます。もう一度3分の1身体を倒したところから、息を吸いながら、あごを軽く上げ背筋を反らせ、息を吐きながら3分の2の所まで身体を前に倒していきます。

さらに同じように、3分の2まで身体を倒した状態から、息を吸いながらあごを使って背筋を反らせるようにして、息を吐きながら限界までできるだけ、お腹、胸、顔の順に床にくつけていきます。

この時背中が丸まって、顔だけが床に近づかないように、腰が入っておへそから床につけるようにしてください。

そのままさらに身体の前面を床にくつけるように5回~10回ゆっくり呼吸を行い、太ももの裏が伸びている感覚を味わい、最後に息を吸いながら上体を起こします。

あまり足を広げすぎると太ももの裏ではなく太ももの内側に負荷がかかってしまうので、60度ほど開いて実践してください。

ハムストリングが伸びて姿勢が良くなります。

テレビを見ながらでも手軽にできますのでお試しください!


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

お客様の声②

墨田区のY様より施術の感想をいただきました。ありがとうございます。

墨田区 Y様

Q どのような症状でご来院しましたか?

もともと頸椎症があり、首こり、頭痛に悩んでいたが、そのうち身体全体が縮んでいくような、重苦しさを感じて。

Q 施術の感想をお願いします。

無理のない丁寧な施術と思う。同じ症状であっても、骨格、体質等によりその人に合ったものを考えてくれる。

施術後の帰り道に「あー、来て良かった」といつも思う。気持ちがほっこり穏やかになる。心のケアにもなっている様だ。と言うのも、施術中のたわいもない雑談も又、楽しみの一つで、ためになることが沢山あり、教えてもらうことでがんばろうと思える。

先生の気取らない素朴さが、私には心地よいのだろう。

Y様の筋肉は固すぎるところと、緩すぎるところが複雑にいりくんでいて、一筋縄ではいかないかんじです。痛みや炎症が起きているところも来院するたびに移動して難しいです。関節や腱など、いろいろなところに炎症が出やすいので、あまり症状を追うことにとらわれないで、炎症の原因をいろいろ探っています。

食べたものが身体になる、とわたしは考えているので、食べ物と身体の関係について、専門家ではないですが世間話として、本で読んだ知識や、実際試した経験などをお伝えしていますが、Y様はとても熱心に、前向きに取り入れたり試したりしてくださいます。行動力が半端なく、すばらしいです!

いつもわたしのやる気スイッチを押してくださりありがとうございます!



築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

両膝を抱えるヨーガ

朝起きた時の腰の重さや痛みをすっきり解消!

朝目覚めたら、起きだす前にやる 寝たままできるヨーガを紹介します。 わずか1分ですっきりスムーズに起きられるのでおすすめです。

ヨガブロックがあれば仙骨から腰のあたりにヨガブロックを横向きにしきます。ヨガブロックがなければ使わずにできます。ヨガブロックを敷いたほうが腰が伸びやすいです。

まずは、曲げた両膝を手のひらで抱え て、腕(ひじ)を伸ばした状態からはじめます。 手が外れないように左右の指を組むようにして抱えてください。両足の甲が重ならないようにします。

甲を軽く伸ばすようにして、息をゆっくり吐きながら腕の力で膝を両胸に近づけていきます。このとき、あごを引いてうなじを床につけた状態をキープします。

つぎに、息を吸いながら膝を胸から離していき、ひじが伸びた状態まで戻します。

これを呼吸に合わせながら数回繰り返します。

腰痛、骨盤のゆがみの改善、内臓の働きを良くして、便秘の改善にも効果があります。

お試しください!

先日ご紹介した背筋を伸ばすストレッチと合わせてやるといいと思います。


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

背筋をのばす超簡単ストレッチ

朝起きた時や夜寝る前、ふとんの中で簡単にできるストレッチを紹介します。

用意するものはヨガブロックか、ざぶとん(2つ折り)か、まくら。ストレッチポールがあれば、それでもOKです。

それを肩甲骨のあたりに横向きに置いてあおむけに寝ます。ストレッチポールの場合背骨にそって縦におきます。

足は30度ぐらいの角度で開いて伸ばします。うでも45度ぐらいとか、じぶんで一番胸が広がりやすい気持ちいい角度に広げます。

呼吸が大事です。

ストレッチするときに呼吸を止めると筋肉の深部が伸びきれません。ですから、ストレッチするとき呼吸に意識すると、よりストレッチ効果がでます。

すべて鼻呼吸でゆっくり呼吸します。

そのとき次の3種類の呼吸をします。

① おなかの呼吸。(腹式呼吸) 

丹田を意識して、おなかを膨らませるような感じでゆっくり鼻から息を入れ、 その2倍くらいの長さで、鼻からゆっくりとなめらかに息を出していきます。

② おなかと胸の呼吸。(腹式+胸式呼吸

おなかの呼吸でたっぷり息を入れた後、 胸郭下部を左右に開くようにして、さらに胸にも息をみたします 。その後 胸とおなかをゆるめて、その2倍くらいの長さで、鼻からゆっくりとなめらかに息を出していきます。

③ 自然な呼吸

あおむけに寝た状態だと呼吸時のおなかや胸郭の動きを意識しやすいです。腹式呼吸はおなかのマッサージにもなりますし、プラスして胸まで息を満たしてあげると、横隔膜が動き、胸郭が広がり、背骨の柔軟性もよくなります。

①⇒②⇒①⇒②⇒①⇒③みたいな感じでゆっくり5分ぐらいやると背筋はシャキーンとして、呼吸は深まり、こころはリラックスして気持ちいいと思います。


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします