保存食づくり~干しイモ~

ステイホーム期間にいろいろな保存食づくりに精を出してました(笑)

 干しイモ

炊飯器に少量のお水とサツマイモを入れて早炊きコースでスイッチオン。

竹串でさしてみて、まだ固いようなら再加熱してください。

今回は栄養価の高い皮を残しましたが、基本は皮をむいて適当に切って干すだけです。雨や強風の時は室内に干しつつ、3~4日で完成です。

品種的には「紅あずま」はしっかり固めに、『シルクスイート」はねっとりやわらかめにできます。紅はるかははその中間ぐらいですが、どれもおいしくできます。

こどものおやつ用に4回ほど作りましたが、毎回1週間以内に食べ終わるのでどれくらい保存がきくかは不明です(笑)


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です