足湯サービスしています!

もともと足裏オイルコースを受けるお客様向けにサービスを始めましたが、皆様、”気持ちいい~♫”とご好評だったので全員にサービスさせていただいています。

足湯の効果

  • あったかくて気持ちいい。癒し効果がある。
  • 下半身の冷えにはもちろん、全身の血行を促進する。
  • 体温が上がり、免疫力を高める。
  • デトックスにも効果的。
  • 筋肉のコリや疲労や痛みを和らげる。

当院ではより足湯の効果を高めるためにエプソムソルト(硫酸マグネシウム)と重曹を入れています。身体の芯からから温まります。

 エプソムソルトの効用

硫酸マグネシウムの結晶で、ソルトとありますが塩分は含んでいません。15~16世紀にイギリスのエプソムという場所で発見され、見た目が白く塩に似ていたところからエプソムソルトと名づけられました。

当院では足湯として利用していますが、お風呂に入れるのもおすすめです。マグネシウムが皮膚から吸収されますので、よかったらお試しください。

  • リラックス効果保温効果
  • 痛みの減少。筋肉の疲労回復。関節炎や筋肉痛の緩和。筋肉のけいれん、足の攣りや頭痛の緩和。
  • 神経伝達のサポート。カルシウムの働き(神経の興奮や緊張を緩和して、イライラをおさえ精神を安定させる)をサポートします。
  • 便秘の解消
  • 発汗、解毒、デトックス効果。美肌効果。
  • 髪のボリュームアップ。リンスやコンディショナーに混ぜてしばらく浸透させます。
  • とげ抜き。とげの刺さった指などを、エプソムソルトをとかした水に浸すと、とげ周辺の腫れがひいてとげが抜けるそうです。
  • 乾癬(皮膚疾患)予防。
  • 時差ボケ。睡眠の質を良くする効果
  • 打ち身などのあざを早く治す効果。

いろいろ効果を並べましたが、私自身は太字の部分が特に強く効果を感じています。

 エプソムソルト風呂の場合

お風呂の場合エプソムソルトの使用量は200gぐらいです。0.1%~0.2%濃度が必要です。

20分ほど入ります。わたしは時々重曹も大匙2杯ほど混ぜたり、ラベンダーなどのアロマオイルを数滴混ぜたりしています。

重曹はお湯を弱アルカリ性にします。酸性を中和し体臭をおさえる効果があります。また身体の皮脂汚れを取る効果もあります。

身体に負担がかからないように、エプソムソルト風呂は1回20分、週に2度ほどにして気長に続けるのがよいと思います。

入浴前後の水分補給も忘れずにしてください。



築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

デトックスコース!期間限定割引キャンペーン

2月21日(木)~3月22日(金)までの平日10:00~16:00

おなかすらり!デトックスコース 70分8,000円⇒4,000円

小顔美肌コース         60分7,000円⇒4,000円               (ノーメイクでおねがいします)

 *キャンペーンは終了いたしました。

おなかに巻くラップの主な成分

  • ホホバオイル・・・皮膚に浸透しやすく、血流を促し、余分な水分と脂肪の排出、脂肪組織にたまった毒素を取り除いていく作用があります。
  • ローズマリー・・・脂肪をとかし、血液の流れや、リンパの流れを促してセルライト の除去を助けます。毒素や老廃物の排出作用もあります。
  • セイヨウトチノキ(マロニエ)・・・血行促進、むくみ軽減作用。    
  • ユーカリ・・・抗炎症作用。保湿。                      
  • 茶ノ木・・・脂肪分解。                           
  • ゴツコラ(ツボクサ)・・ 皮膚の引き締め、コラーゲン生成。 下肢静脈の血行改善。
  • スギナ・・・毒素排出、美肌。

このラップは貼った部位の引き締め、たるみ、しわの改善、脂肪の代謝、セルライトの改善を助けます。短時間できれいなボディラインをお望みの方におすすめです。                 

フェイスマスクの主な成分

フェイスマスクはアロエ、ラベンダー、緑茶成分などが含まれ、しわ、乾燥肌の方、顔全体リフトアップをしたい方におすすめです。保湿効果が持続し、しわを目立たなくし、肌に透明感を与えます。


                                  


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします

痩せたい!きれいになりたい!

女性の永遠のテーマ

お客様から、「腱筋療法でずいぶん楽になったけど、このお腹をもうちょっとどうにかしたい。」「健康的にやせてまたオシャレな服を着たい。」「あごのたるみをすっきりさせたいし、もうちょっとお肌に透明感がほしい。」という声を聞くことがちらほらあります。これってとてもいい傾向なんです。身体に痛みがあったり、つらいときはとにかくそれを何とかしたいという気持ちが強く、お肌や体型まで気が回りません。

痛みも取れて元気になってくると、女性はやっぱり美容が気になるみたいです。 痩せたい、きれいになりたい、という気持ちはほとんどの女性が持っている永遠のテーマですね。

食事で痩せる

私も美容目的ではなかったですが、適正体重を6,5kgほどオーバーして体調も良くなかったとき、さすがにちょっと痩せようと考えました。私の場合食事に気を付けることで自然にやせました。食べる量は変わらずたくさん食べて、お酒も飲んでいましたが、小麦粉の主食をやめました。とくに麺類が好きで昼食はほぼ麺を食べていましたが、それをすぱっとやめたら、2か月ほどで4,5kgやせて、体調、特におなかの調子が良くなりました。

これはすごい!やっぱり食べ物は大事だなと、それからもっと食について勉強して、皆様にもお伝えするようになりました。

食事だけでは痩せにくい場合もある

いろいろ甘いものや、好物の誘惑などはありつつ、みなさん良い方向に向かっていたのですが、なかに、とても熱心に身体に良い食事を実行しているにもかかわらず、とても代謝が悪いのか、痩せにくい方がいました。

ストイックにがんばっても成果が出ないときは、そのやりかたがその人に合っていないということだと思います。

そこで、わたしとしては、数年実践してとても効果を感じているヨーガを自信を持ってすすめてみました。ところが、その方は、関節がとてもやわらかくて、筋が伸びて気持ちいいとか、ストレッチの効果をほとんど感じられないということでした。

食事療法も、運動もあまり効果が出ない・・・。別の方法はないかなと、探していました。

そんなときに、毒素は脂肪にたまりやすいということを耳にしました。

食事や運動に頼らず解毒力をアップする・・・、手技で体にさわるという当院のやりかたには、外(皮膚)からアプローチするのが適しているのかもと、いろいろアンテナを張っているときに、おなかや、お顔やその他気になる所にハーブを浸透させるデトックスを見つけました。外から中にアプローチする。これなら、腱筋療法と相反しないで、むしろ相乗効果も期待できるのではないかと思い、新しくメニューに加えることにしました。

身体が持っている自然治癒力に寄りそう。

筋肉や関節がつらい方への対応も、痩せたくても痩せられない方への対応も、方向性は一緒です。

たとえば、膝が痛いという方に「運動不足だから歩きなさい」、五十肩で痛くて腕が上がらない方に「肩関節が固まっているから、良く腕を回してストレッチしてください。」などとアドバイスしたらナンセンスですし危険です。

同じように、脂肪が毒素を包み込んで、身体を毒素から守っているから痩せられないのかもしれないのに、安易に痩せろとか、もっと食事制限しろとか、運動しろというのは、ナンセンスですし、危険なことだなあと思うようになりました。

施術で触ることで痛みを取ったり、関節の動きをよくする手助けをしてあげるように、ハーブのクリームを肌から貼ったり、ぬったりしてちょっと外から手助けしてあげる、ハーブの力をお借りすることで、毒素排出を促してあげるのはとても理にかなっているように感じます。

どちらも身体が持っている自然に治ろうとする力によりそってあげるのです。

近日中にデトックスコースのキャンペーンのお知らせをします。お楽しみに!


築地の女性専門整体院健生の詳細、ご予約はホームページでお願いします