HOME > 症例・施術例 > ストレス

ストレス

〜万病の元ストレスに負けない柔軟な筋肉を保つ〜  

 

 ストレスを感じると心を病んだり胃腸を悪くしたり、心身のいろいろなところに影響が現れます。そしてストレスは心や内臓だけではなく筋肉にも多大な影響があるのです。ストレスによって筋肉が硬直してあごのかみ締めや肩首のコリがひどくなったり、自律神経が乱れめまいや耳鳴りなどを引き起こすこともあります。また人間はストレスから身を守ろうと無意識に防御姿勢になり、体を丸めて猫背になってしまいます。

 

 それではストレスにどう対処すればよいでしょうか。ストレスの原因を取り除くのが一番ですが、原因が仕事や家庭の問題など

逃れられない場合も多いです。

ではどうするか。腱筋療法では心や胃腸に直接さわることはできませんが、筋肉にはさわれますからここから取り掛かります。

ストレスにさらされて固まった筋肉をつねに柔軟に保てれば、ストレスに強い身体になることができます。

 

 施術としては、猫背の治療に加えてあごの関節と首周辺をゆるめてあげます。

さらに、おなかやみぞおちのこわばりもゆるめて胸が広がると呼吸も気分も楽になると思います。

 

整体治療院 腱・筋療法 健生 03-5565-1225 整体治療院 腱・筋療法 健生
03-5565-1225

東京都中央区築地7丁目。

築地駅より徒歩7分

勝どき駅より徒歩10分

治療院のご案内

診療時間 10:00〜19:30

(日曜 10:00〜17:00)

休診日 月曜、祝日

※完全予約制/女性専門


このページの先頭へ戻る